お知らせ
ブログ

栗原建設のお知らせ・ブログ

当社の家づくりのこだわりや新築紹介・土地情報などお届けします。

2021年8月30日 New! | お知らせ ブログ 注文住宅

注文住宅福岡 古賀 平屋 新築戸建て K様邸現場リポート 土台敷き♬

 

こんにちは♪

今回のクリケンブログでは

前回の基礎工事に引き続き

K様邸の土台敷きをリポートさせて頂きます^^

 

↓↓↓ 注文住宅ふくおか 新築戸建て

平屋 K様邸

↓↓↓基礎工事施工完了♪

基礎の上に土台を敷き込んでいきます♪

↓↓↓ 土台敷き完了^^

 

建物の角度【基礎上に90°】の

墨出しを行い、基礎上に

土台を敷き込んでいくという作業工程です!

基礎と土台をアンカーボルトという

ボルトにて土台敷き基礎に固定していきます♬

 

↓↓↓土台固定用、丸座金♪

(タナカ製・カネシン製・栗山百造製)

各社、様々な商品があります^^

 

土台を敷き込んでいく際に使用するのが

↓↓↓城東テクノ 家づくりをかえた、

『Jotoキソパッキン』 ※カタログ抜粋!

 

まさしく床下を換気することで土台の腐れを防ぎ、

シロアリ被害を未然に防ぐ工法です。↓↓↓

※カタログ抜粋

 

シロアリはジメジメとした湿った

床下環境を好み風の流れや乾燥を嫌う

習性があります。

『Jotoキソパッキン工法』は基礎全周を

換気口とし、隅々まで換気することで

シロアリが生息しにくい環境をつくります。

とありますが、確かに一昔前の布基礎と違って

ベタ基礎と相性が良いんです!

 

↓↓↓ 写真の通り、綺麗に

土台敷き施工完了致しました^^

 

↑↑↑ 実は、土台には外周部の

土台と建物内部の

大引きという名の材があるのですが

どちらの材も大きな材にてガッチリ固定していきます!

これだけの大きさの土台だったら安心です♬

 

 

 

↑↑↑ ベタ基礎下より

鋼製束という金具にて

水糸で高さを確認しながら

大引き材を支持していきます。

 

↑↑↑土台の天端【土台のラインが】真っ直ぐ通ってます。

 

↓↓↓ 土台敷きが完了すると床断熱材を

敷き詰めていきその上に28㎜の構造用

剛床パネルを張っていきます♪

 

↓↓↓ ちょっと分かりずらいので、近くで写真撮ってみました^^

 

↓↓↓床養生材として剛床パネル上には

(イージーコートRE)シートを張っていきます♬

 

↑↑↑綺麗に剛床パネル敷き、床養生シート張り施工完了^^

天候にも恵まれ無事に土台敷き完了しました♪

 

K様、現場も順調に進んでおります!

現場が進みだしたら

お引渡しが待ち遠しいですよね、今しばらくお待ちください♪

 

ではまた^^

 

家づくりに関することなら些細な
事でもお気軽にご相談下さい。

092-942-2987

受付時間 9:00~19:00(日曜定休)

メールでのお問い合わせ
Line QRコード

LINEでもお問い合わせを承ります。
栗原建設株式会社 公式LINE @kuriharakensetsu

「友だち追加」から「QRコード」を選択して、こちらのQRコードを読みこむことで、お友達に追加する事ができます。

LINEでのお問い合わせ

「LINEでのお問い合わせ」ボタンを押すと、当社の公式LINE @kuriharakensetsuをお友達に追加する事ができます。

注文住宅無料相談会 家づくりの本