注文住宅完成
までの流れ

注文住宅が完成するまでの流れを
ご説明いたします

おおよそ半年〜1年の期間を経て注文住宅は完成します。

お問い合わせ

ホームページのお問い合せフォーム、もしくはお電話(092-942-2987)にてご連絡ください。
お客様のご要望をお伺いした後、ヒアリングのための打ち合わせ日程を調整させていただきます。
建築中の現場を見学してみたい。土地を探したい。などお問い合わせ内容は何でもOKです。

お問い合わせ

ヒアリング

理想の家や土地、間取りなどのご要望を聞かせてください。家族構成やライフプランをお聞きしながらお客様の中にある理想の家のイメージを引き出していきます。住宅ローンのシュミレーションや返済計画のアドバイスも合わせて行います。現在カードローンやカーローンなどがある場合も無理のない返済額で住宅ローンを組むこともできますので一度ご相談ください。

ヒアリング
土地探し

土地探し

自社の分譲地のご案内はもちろん、ご希望の地域、どこでも土地をお探し致します。宅地建物取引業、登録のある当社では宅建士の資格と長年の家づくりの経験を生かしインターネット上に出ない物件も多数情報を収集、保有しておりご案内可能ですので是非一度お問い合わせください。

土地探し

図面・間取りでのご提案

ヒアリングの内容を取り入れた図面を提案させて頂きます。気に入って頂けるまで打合せを重ねます。
土地と建物は住宅ローンやご予算に沿ったラフプランを提案しますので予算オーバーの心配がありません。
その後概算のお見積りをだします。最新式のパースで外装、内装の完成イメージを分かりやすくお伝えします。
小さなお子様が退屈しないようスタッフがおもちゃやDVDなどをご用意してお待ちしておりますので、お子様連れの方も安心してご来店ください。

図面・間取りでのご提案

銀行融資の仮審査

希望の土地が見つかり次第、図面のご提案と合わせて住宅ローンの仮審査のお申込みを行います。審査の途中にもお打ち合わせを重ねプランの修正を行います。ライフプランや返済計画、現在のお借入れなどを考慮し、銀行の斡旋、住宅ローンの手続き代行もおこないます。

ご契約

ご契約

住宅ローンの仮承認が下り図面や土地を気に入っていただけたら土地・建物のご契約⇒住宅ローンの本審査お申込みとなります。(建て替えの方は土地の契約なし)ご契約までにご自宅の仕様や間取り、ご予算などお打ち合わせを重ねます。ご契約後にも仕様の変更などは可能です。

銀行本審査

本審査のお申込み(書類記入、本人確認)を銀行窓口にて行います。必要書類の提出や窓口予約などの手続きの代行も当社スタッフが行いますのでお任せください。1~2週間ほどで結果が出ます。

建物の仕様打ち合わせ

建物の仕様打ち合わせ

ヒアリング⇒土地探し⇒図面の提案⇒決定⇒仕様の打ち合わせ⇒決定⇒外構のご提案⇒お引渡しまでにこまめにお打ち合わせを行います。現物サンプルを用意したりショールームへご同行しながら理想の空間のイメージを膨らませます。
当社ではお客様のご要望を現場に伝える打ち合わせスタッフ自身が大工として現場での経験が10年以上あるので打合せ内容がより現場に伝わりやすい、打ち合わせスタッフ自身も現場での作業に参加が出来るというメリットがあります。

建物の仕様打ち合わせ

土地の決済・地鎮祭・建物配置の確認・地盤調査

土地の決済・地鎮祭・建物配置の確認・地盤調査

土地の契約と決済を行います。住宅ローンをご利用の場合は土地代金はつなぎ融資により決済するため頭金のご用意などは必要ありません。その後、地鎮祭⇒地縄張り⇒地盤調査となります。
地鎮祭はその土地の神様を祝い鎮め、工事の安全と家の繁栄を祈願する儀式です。
現在は地鎮祭を行わないケースもあり建主の自由判断となります。
地縄張りとはこれから建てる建物の配置を確認するために行うもので、縄やビニール紐で建物の輪郭を地面に張り、建物配置の確認を行います。建物配置が決定すれば地盤の調査を行います。(建て替えの場合も義務付けられています)
地盤調査の結果次第では地盤改良を行い、建物着工となります。

着工

着工

着工

間取りや仕様が確定すれば、いよいよ工事の開始です。
ご近所に工事開始のご挨拶を行い着工します。井戸の掘削の必要があれば井戸を掘り基礎工事に入ります。
栗原建設ではメンテナンス性を重視し基礎高を高く設定しベタ基礎で施工し風土や気候に合った家づくりをしています。基礎は家を支える重要な部分ですので保険法人による配筋検査を実施し基礎検査合格後にコンクリートを流し込み養生後に脱枠し基礎の完成です。

上棟

上棟時に使用する梁や柱を大工が一本一本通りを見て自社工場にて製材し当日に向け準備をします。完成した基礎に土台を敷き、材料の搬入や大工の手配をし上棟の日を迎えます。
上棟日はお客様と日程の相談をしながら決定するので、上棟式(餅撒き)の計画をしたり現場の様子を見学したりと自由なスタイルでご参加いただけます。
上棟の日には大工が10名ほど集まり持てる力を結集しその日のうちに構造材を組み上げ家のカタチを作ります。
栗原建設では自社で倉庫や加工場を保有しているので、ご希望があれば、上棟前に自邸で使用する木材にご家族の手形を押したりメッセージを入れて当日に備えることも可能です。それぞれのスタイルで上棟の日を迎えることが出来るのも当社のスタイルです。

上棟

大工工事

大工工事

上棟後は大工工事の始まりです。構造金具を取り付け筋交いを入れ玄関ドアや窓を取付ます。
下地を入れ床や壁を作りだんだんと空間が出来上がります。一つ一つの作業が仕上がりに影響するので、すべての作業に気を配りながら進めていきます。
栗原建設の注文住宅は経験を積んだ技術力の高い職人が、一棟一棟、丁寧に手掛けるます。
本格的な和室や見せ梁、塗り壁、吹き抜けなど、多岐にわたるご要望にもお応え出来る、本当のオーダーメイド住宅です。

外壁・屋根工事

外壁・屋根工事

外壁・屋根工事

大工工事が進むと次は外壁や屋根といった外回りの工事が始まります。
事前の打ち合わせで、屋根材やサイディング(外壁)塗り壁など多数の現物サンプルの中から好みのものを選び決定していたものが、職人の手により少しずつカタチになります。工事の進み具合は現場での打ち合わせ時に随時確認することが出来ます。外壁や屋根、雨樋などの工事が終わると足場が外れ家の外観がお目見えします。

設備・電気工事

設備・電気工事

大工工事が終わると住宅設備と電気工事が始まります。住宅設備はトイレやキッチンの取付です。お選びいただいた住宅設備が整うとより一層マイホームの実感が湧いてきます。電気工事も事前に細かな打ち合わせを行います。コンセントやスイッチの位置、ご希望によってはエアコンの設置や間接照明など、予算や家具など様々なことを考慮して施工します。栗原建設では通常の照度計算より照明の数も多めに設定しているので明るい空間が実現します。

内装工事

内装工事

内装工事は、クロス(壁紙)や塗り壁の工事です。
ここまで工事が進むといよいよ工事も終盤です。
左官仕上げで塗り壁やタイルでの施工やアクセントクロスで空間に彩りをプラスして注文住宅に、よりオリジナルの要素を加えて家づくりを楽しんで頂けるようなご提案もいたします。
内装工事は大切なマイホームの仕上げの工事です、腕の良い職人による丁寧な施工で美しい空間が実現します。

外構工事

外構工事

当社ではエクステリア、外構、お庭の工事までトータルでサポートしております。
ご予算やご希望のイメージに合わせ、まずは家に合わせた外構のイメージ図を起こし細かな打ち合わせを重ねたうえで施工します。
『家づくり』の計画に外構の計画も含めてスタート時点でトータルの提案が出来ますので理想のイメージをお聞かせ下さい。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

家づくりが完了するとお引渡し前に家の中と外回りの清掃をします。工事中の粉塵などの微細なゴミも綺麗にしてからお引き渡しをしますので、引渡後すぐに気持ちよく入居して頂けるよう、家づくりに携わった職人たちの技が光るよう真心こめて最後の清掃にはいります。

住宅ローン実行

金融機関にて住宅ローンの実行手続きを行います。
当社スタッフも同行し、書類の提出や銀行担当者とのやりとりなど、お手伝いさせて頂きます。
住宅ローン実行月の翌月から住宅ローンの返済が始まります。
返済の引き落とし日は、給料支給日に合わせて設定可能となっております。

住宅ローン実行

お引渡し

晴れてお引き渡しです。たくさんの打ち合わせを重ねた夢のマイホームお引渡しです。お引渡し日を決め当日鍵のお渡しとなります。お引渡し後も長いお付き合いとなりますので、すまいのかかりつけ医としてアフターメンテナンスをさせていただきます。

お引渡し
good!

家づくりに関することなら些細な
事でもお気軽にご相談下さい。

092-942-2987

受付時間 10:00~19:00(日曜定休)

メールでのお問い合わせ